札幌のベルギービール

20150801_174701

久々の札幌泊。
伝説のカフェ”ポールズカフェ“へ(たままた泊まったホテルの至近でした)。
何が伝説かって?なんたって、経営者がベルギー人!(笑)。もちろん、それだけで凄いとは言えませんが、東京にはありません。
そして、ビールの品揃えを見たら、”伝説”に頷くしかなかった。見事なラインアップです。

ドラフトで提供された Seef beer(セーフビール)。切れと味わいが見事に同居。アンバーエールとホワイトエールの中間というか、両方の良さを兼ね備えてます。
あとは写真の Triple Karmeliet(トリプル・カルメリート)。「麦汁の濃厚な旨味の中に、品の良い果実味」とでも言うのでしょうか… 初めて出会った味わいかも。トラピスト系ならではの魅力を堪能しました(厳密にはアビイビールに分類)。

しかし、酔っ払ってばかりはいられません。
札幌でも、大通り公園付近で、「戦争法案反対」「泊原発再稼働反対」の街頭活動が盛り上がっていたことを報告しておきます(仕事中だったので、何もできませんでしたが)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。