mslab 干支の料理
rat
bull tiger rabbit dragon snake horse sheep monkey rooster dog boar
                     
2007
   

猪肉の炭火焼き
Grilled Wild Boar

猪肉の炭火焼き

2007年は亥年。
世の中あまり良いことのなかった去年から、今年は猪が時代を切り拓いてくれるのか… 否、猪が何かをしてくれるわけではありません。しかし、ためらうことなく一歩を踏み出す猪の姿からは、少しばかり学ぶところがありそうです。

「踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ」アントニオ猪木

…というワケで、恒例「mslabの干支のお料理」です。地球上で最も美味しい肉=猪肉(少なくともわが家でそう信じられている)を最も美味しく食べる方法は?
それは炭火による塩焼きです。猪肉ならではの旨味とコクを味わうなら、これしかありません。出来るなら備長炭で焼きたい。出来るなら岩塩で味付けを。

「猪肉の炭火焼き」を食べたら、猪鍋は猪肉をたくさん食べ過ぎないための、あるいは、猪肉の出汁で大根を美味しく食べるための知恵でしかないことが舌で、そして身体で分かります。

Simple is the best way.
みずからの道をまっすぐに進むことこそ最強!
猪と「猪肉の炭火焼き」は、私たちに本物の「道」を教えてくれます。

この間、畑を荒らして悪者にされている猪ですが、彼らの生活圏を脅かしてしまったのは、言うまでなく私たちです。特に日本では、野生動物のことなど、まったく考えずに荒っぽい開発が進められてきました。
野生の猪を食べることが、ただちに共存への道を拓くとは思いませんが、猪肉を噛みしめながら、人の営みと自然について思いを馳せることは悪くはないでは…

尚、今回使用の猪肉は、島根県から天然物を仕入れました。

top home